スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CaptureOne7

 C1比較
Nikon D800を導入してから、改めて画像処理ソフトを色々試してみました。

話が長くなりますので省略しますが、わたくしが所有するソフト、Photoshop CS5のCameraRAW、Lightroom3等、有名どころプラス、ニコン純正ソフト含め色々テストしましたが、やはり現状、長年使い慣れたCaptureOneがわたくし的にはいいみたい。

もっとも、Lightroom3に関してはD800には対応していませんのでLightroom4のお試し版でテストするしか無かったんですが・・・。

何と言っても解像感はCaptureOneがダントツ!。

しかしながら、しばらく放置している間にバージョン7が出ていたようで、早速ダウンロード。
6から7のバージョンアップは69ユーロですから日本円で9000円弱。
Adobe Lightroom4とほぼ変わらない。
確か最初に買った時はとんでもなく高価で、デンマークのホームページから一生懸命解読して購入しましたが、現在は日本語でOK。

良い時代になりましたね。
_DSC0179 1 _DSC0179.jpg
Nikon D800 AF-S Nikkor 28mm f/1.8G  1/1250s f/1.8開放

さて、左が取って出しのデータ。
右がCaptureOne7で画像処理した画像。

トップの写真はCaptureOne7で100%で並べて表示している所です。

ツマラナイ写真で申し訳ありません、道端の枯れ木ですが、まるで別のカメラのように解像感が上がってます。

一見、とんでしまったような木肌のハイライトの部分も、つぶれてしまってる様に見えるシャドーも見事にデータが引き出されています。

枯れ木の木肌のシワが増えたように見えますね?。

女性は嫌がりそうですから、逆に解像感を弱める作業が必要になるかも?。

つたないわたくしの画像処理能力でも多少違いがわかるでしょうか?。

これで少しはD800Eに近づいたかな(価格差、約50000円得したかも!)。

_DSC0334.jpg
Nikon D800  AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D   1/600s f/3.5

スポンサーサイト

Amazon ベーシックカメラバック

 _DSC0352.jpg
相も変わらずNikon D800のテスト中なんですが、先日撮影にブラブラ出かけた時のこと。

仕事以外の撮影では、なるべく気軽に、身軽にがモットーですからカメラバックは車に置きっぱなしなんです。


レンズも1本決め撃ち!。
変えたくなったら車に戻れば良いやぁと、思いましたが、これがまた何ともめんどくさい(あたりまえですね)んです。

こんな時「レンズ2本ぐらい入る小さいお気軽なカメラバック(レンズバック?)が有れば良いなぁ・・・」。

と言う事で、早速ネットでググると、何やら何時もお世話になってるアマゾンのカメラバックが評判良いみたい。

それにお値段が1992円(送料込み)と言う、目を疑うお値段!。

この値段なら失敗しても良いかな?と言う事でポチって見ました。




現在愛用中のカメラバックは、ドンケのか〜なり古いモデル。

記憶は定かではありませんが、おそらく20年ぐらい前に銀座のカメラ屋さんで売れ残り処分品を買った物ですから、当然ボロボロ。
_DSC0348.jpg
このズタ袋にカメラを詰め込み、日本中を駆け回り取材してきましたが、さすがにくたびれてきました。

しかし、今回はこれに変わるバックでは無く、あくまでもお散歩用のバックですからドンケはまだまだ使いますよ!。
_DSC0349.jpg

話は戻ってアマゾンのカメラバック、なかなか良いみたい。

実際にまだ使ってませんが、作りもマズマズ。
D800にバッテリーグリップ付けて60㎜マクロを付けたまま、プラナー85㎜、50㎜、28㎜(全てフード付けたまま)、スペアバッテリー、オマケにキヤノンPowerShot G12までスッポリ。
IMG_0028.jpg_DSC0353.jpg
マダマダ入ります。

噂によると、iPadも入るらしい。

普通のショルダータイプは腰や肩にかなり負担が掛かります。
それも片側だけですから始末に負えません。
実際、カメラマン仲間で背骨が曲がった人、多いんです。
職業病ですね。

その点でもこのバック、たすき掛けですから両手も自由が効くし、重心も真ん中に近くなりますから一寸はラクかも。

個人的にはお散歩用ですからレンズ付きのカメラ1台と、レンズが2~3本入れば良いので、もうちょっと小さくても良いかな?。

何はともあれ、バツグンのコストパフォーマンスで、どのぐらい使うかはわかりませんが個人的には大満足!。

でも、ヤッパリもっと小さいのもほしいなぁ・・・。
_DSC0344.jpg
Nikon D800 AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D   f/3.2 1/2500s iso200

プロフィール

トーマス軍曹

Author:トーマス軍曹
Yoshito Endo

フライフィッシングと自転車大好きフォトグラファー。
日本写真家協会 会員

2010’ ツールドジャパン
 Aクラス チャンピオン

2010’ JCRC Aクラス4位

2009’ ツールドジャパン
 Bクラス チャンピオン

2009’ JCRC Bクラス3位

2008’ ツールドジャパン
Bクラス 2位

2008’ JCRC Bクラス4位

2007' ツールドジャパン
Bクラス チャンピオン

2007' JCRC Bクラス 4位

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
3578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
179位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
PC DEPOT
PCDEPOT WEB本店/OZZIO
SONYストア
Amazon
おすすめ
FC2アフィリエイト
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。