スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水木川練!河原の手品師になる。

IMG_0887.jpg 
この所、あまりの暑さに気が狂い、練習しすぎで満身創痍。

これでは慢性疲労になっちゃいますから、水木二日間、自転車持たずに上州へ!。
泊まりがけの川練です!。

早速朝イチで、毎度お馴染みの瀬に入りますが、ここ、魚スッカリ少なくなりました。
あんなに一杯居たのに、一体何処に行ったやら。

IMG_0913.jpg それでも、釣り始めて間も無く綺麗なヤマメちゃんゲット!。
ヒレのボロボロな放流ヤマメは雨が降るごとに流されて、余り釣れませんが、釣れれば綺麗な魚です。
わたくし、漁師ではありませんから、大量より少なくても綺麗な魚釣りたいんですよ。

小さいけど綺麗なヤマメちゃんをタップリ堪能して、支流に入ります。

そこでいきなりヤマメちゃん!。
それもかなりの大物!。
30センチちょっと有りました。
IMG_0834.jpg
そのあとも30センチ前後のヤマメちゃんをいくつか釣って、お昼。

IMG_0902.jpg 何時も飽食ですが、今回は来る途中に買った売れ残りのパン大袋。
250円でイッパイ入ってます。
美味しいけどパンは苦手。アブラっぽいんです。
当然アブラっぽいパンはビールで流し込みますよ。

午後はそのまま上流に釣り上がりますが、何故か上流に第1釣り人発見!。
それも釣り下がってきます。
最近釣り下がる人、多いですね。もったいない。

これで終わりかな?と思ってると、何故か釣れます。
今度はイワナばかり。
これ!と言うポイントからは必ず元気にイワナが飛び出しますが、先行者が居たのに・・・。

マアマア釣れたし、満足した所で大粒の雨。
早めに切り上げて食事に行きますが、何せ田舎ですから何処もやってません。

IMG_0863.jpg結局何時もの酒屋でレトルトのご飯とカレー買って河原でビール!。
先に温泉入ろうと思って行ってみたら、何と貸し切りでお休み!。
汗だくですが、もう何処もやってませんし、疲れ切ってますから我慢(別に死ぬ事は無い?)。
やる事無いから7時過ぎに寝ちゃいました。

翌日も、昨日と同じ瀬に入り、強い流れの中に無理矢理入って、対岸際のたるみで一発!。
ヒレの綺麗なヤマメちゃんゲット!。
あとはチビヤマメとウグイばかりで飽きたから、昨日に引き続き支流に。

さすがに昨日バカ釣りしたせいか全く音なし。
横っ飛びでフライをひったくったのはイワナちゃん。
IMG_0867.jpg
その後が続かないから早めにお昼。
本日のメニューはカップ焼きそばにビール。
今回は徹底して素食ですよ。
IMG_0874.jpg DSC00921.jpg
そして今回の事件は午後やって来ます。

DSC00909.jpgポツポツと雨が降り出しますが、流れが大きな岩に当たってる所にフライをそっと流し込むとバシャ!。
でで出ましたヤマメちゃん!。
これは雨のおかげで活性が上がったか?と思いながら何気に同じ所を流すと、岩に当たる寸前ドボン!。
川底にへばり付くように走りますが、かなり重い!。
やっとこさ上がってきたのは見た事も無い大きなヤマメちゃんでした。
おそらく35センチ以上でしょう、全くネットに入りません。
何とかすくい上げると、スカ!ッといきなり軽くなり、すくったはずのヤマメちゃんがア〜ラ不思議、消えました。

IMG_2000.jpg じつは前日、以前接着が剥がれてしまったネットを、自分で接着剤で治しましたが又剥がれてしまったんですよ。
従って、釣った魚が大きすぎて、剥がれたフレームが曲がってしまったためにそのまま川に戻ってしまったんですね!。
一瞬マジシャンになったかと思ってしまいました!。

もうこれでモチベーションがマイナスになりましたので、昨日入れなっかた温泉に行っちゃいます。
貸し切りは頭にくるから今日は違う温泉です。
ここは生ビールが凍る寸前まで冷えててサイコーなんですが、今日はこのまま帰って自宅でビール。

翌金曜日は釣り疲れでお休み!。

土曜日は、走りますよ!。


IMG_0870.jpg
スポンサーサイト

月曜温泉練!。

DSC01107.jpg シッカリ真面目に週末練習して、太桃パンパン!。
いい年こいて筋肉痛で泣きそうですが頑張りますよ。

平日ですが、今月はわたくしとY田会長の誕生月ですから、お誕生会です。

夕方にはすんごいリスペクトがあるんですが、取りあえず練習です(真面目ですから!)。

早朝8時前に明覚をスタート。
予定では横松峠~七重峠~定峰峠~白石峠~温泉の定番コースの予定です。

本日のメンツは、主役Y田会長、いつもチッチャイ夏風邪小隊長、水に浮きますファイアーふるはし、脱いでも爽やかトーマスの4名。

とにかく太桃パンパンですから、最初の横松峠はユックリ登ります。

と、思いましたが、後ろに付いたふるはしが「ウッフ〜ン・アッハ〜ン」とうるさくて、気味が悪いから突き放します。

前日比1分遅れで(二日連続でこんな所登れません)第1山岳、横松郷峠(仮名)通過。

DSC01108.jpgDSC01106 (1)
元気な頃の小隊長とY田会長。
 
そして、松郷峠を慎重に下り、いよいよ最大の難所、埼玉のゾンコラン七重峠へ。
DSC01118.jpg
いきなり登り口からお約束の急勾配に、ファイアーふるはし、猛然とバック!。

後ろに付かれると又気持ち悪いから少々アゲ気味に登りますが、今日のふるはし、チョット違います。

何時もなら、バックしてそのまま川に落ちるんですが、今日はギリギリ粘ってます。
その粘りが気味悪いんですよ。

ミョウなうめき声と、ブツブツ独り言、やめてくれれば・・・。

とにかく何時もなら物の数秒で視界から消えてくれるんですが、たま〜にチラチラ見える所で頑張ってます。
その後ろを、夏風邪引いて涙目の小隊長が、息も切らせず涼しい顔して登ってきます。
体も小さいけど、体重42キロは風邪ひいてても関係無しにスイスイ上がってくるんですよ!怖いですね!。

途中の水場で小休止して頭と顔を洗って待ってると、ふるはし2~3分遅れで死にそうな形相で上がってきますが、すぐ後ろに鼻歌歌いながら小隊長。
DSC01114.jpgDSC00895.jpg
そのあとY田会長を待ちますが、待てど暮らせどやって来ません。
一寸心配しますが、ふるはしが向かいに下りると間も無くやって来ます。

DSC01116 (1)やはりわたくし同様真面目なY田会長、連日の練習疲れのためギブアップ!。
それにしても70歳近い人が、若い人とガンガン練習しているんですから頭が下がりますね。
何とか理由付けて練習サボりたいデブな自転車屋も居るというのに、爪の垢を煎じて青酸カリと混ぜて飲ませたいぐらい。

そんな事で(内心太桃パンパンのわたくしもホッ!としましたが)ここで折り返し決定!。

松郷峠を小川町側から登りますが、わたくしここ、大っ嫌い!。
何だかキツいんですよ。

ここで何を血迷ったのかファイアーふるはし、最初っからガンガン逝きます。
こんなペースじゃ、最後は地獄を見る事間違いないので見送ってマイペース。
思った通りに三分の一も持たずにバックして川にバシャン!。
DSC01117.jpg
そのまま西平に下りても面白くないので、横松峠を逆登り。
短いけど泣けます!。

そのまま横松下って、お馴染みの四季彩館にゴー!。

手打ちウドンとビール!。
美味しゅう御座いました!。

ユックリ露天風呂浸かって、風呂上がりに牛乳飲んで本日終了!。
DSC01119.jpgDSC01120.jpg

ですが、夕方から我が家で、一寸遅いお誕生会です。
DSC00899-1.jpg








今年は、色々お世話になったY田会長に自転車あげました。
喜んでくれたみたいで何よりです。

DSC01124.jpg





翌、火曜日はY田会長の新車シェイクダウンにお付き合いで吉見運動公園まで。

とにかく太桃痛くて痛くて・・・。

今晩から釣りに行って来ます。
探さないでください。

コワ〜イお話!

 _MG_2489.jpg
カンパニョーロのリテーナー。
いわゆる、ハブの玉押しですが、右が新品、左の凄まじく削れてしまった物。
完全に削れてしまって、ピカピカの筋が出来てます。
こうなると、いくら閉めてもハブがガタガタですよ。

ハブの回転を良くしたいが為に、経験不足のメカニックが、一寸甘く調整するとこうなります。
そりゃあ、ハブを緩めてガタガタにすれば、それは良く回ります。
が、特にリヤの反フリー側などは、反対側のフリーボディに支えられてますから、ガタがわかりにくいんですよ。
どんなに回転が良くても、一寸でもガタが有ればダメなんです。

このホイールも、もう一寸このまま使ってれば玉受けも御臨終間違いなし!。
特に、闇雲にセラミックベアリング等を使うと、固いセラミックに削られてしまいます。

正直言って、ハブの回転なんて、何したって違いなんかありませんよ。
ましてや、壊れっちゃったらなんにもなりません。

是非とも、定期的な点検をオススメします(チェーン店のアルバイトじゃ無く、経験豊富なメカニックに!)。
_MG_2490.jpg
これ、何だかわかりますか?。
カンパニョーロのフリーボディに使われているラチェットスプリングです。
右が今までの物で、スッカリ伸びて爪が起きなくなった物。
左は、何時の間にやらコッソリマイナーチェンジされた新品。
明らかに新型の方が太いですね。
このバネ、いつからかとても弱くなり、音は静かになりましたが、すぐ伸びちゃって定期交換が必要な物でした。
裏技として、2本掛けしたりしましたが、ようやく改良されました。
このスプリングが伸びると、フリーの爪の掛かりが弱くなり、レスポンスがとても悪くなります。
ひどくなると、フリーがずれてまるでチェーン飛びしてるみたいな事になっちゃうんです。
レース中だったらこれで負けます。
_MG_2488.jpgわたくしの場合、商売ではありませんが、仲間内や口コミの修理、メンテ、チューンアップをモグリでやってます。
興味の有る人は、まずお友達になりましょう。

ちっちゃなパーツも、イッパイ在庫していますよ!。

自転車の整備って、才能とか努力なんか全く関係ありません。

経験がほとんどなんです。
あとは良い道具かな?。

本日は、この殺人的な猛暑で走れませんから、戯れ言など・・・。

_MG_2492.jpg

水曜山岳周回練!

 DSC01097.jpg
久々の本格水曜練は、当然ですが、暑いからお山です。

明覚をスタートして、横松郷峠〜七重峠〜定峰峠〜白石峠(裏)と走り、白石峠を下って明覚に戻る周回コースですよ!。

距離的には43キロ程ですが、山岳を堪能出来ます。


一人で行くと、頑張りすぎて体に良くないので、Y田会長を誘おうかと思いましたが、連絡着かず。
しょうが無いから暑くて釣りに行けない小隊長と一緒です。

まぁ、この人と一緒なら、かなりユックリ走りざるおえないので、無駄に追い込まなくて良いから、ちょうど好都合かも。


朝8時半スタートですが、いきなりの横松峠が一番辛いんです。

ここは、裏松とか横松とか色々言われてますが、松郷峠のピークに横から出るので、わたくし的には横松峠と呼んでます。

DSC01087.jpg
距離は約3.3キロで、201メートル程登ります。
平均勾配が約6%ですから、短いですが辛いんです。

ここは当然小隊長に合わせてノンビリ上がりますが、アップ不足でハァハァ!。
DSC00879.jpg
そのままピークで止まらず松郷峠を下って第2山岳の七重峠へ。

ここも、正式には笠山何とかと言う林道ですが、昔から七重峠と呼んでますから七重峠ですよ!。

いきなりの登り口から14%程が続き、斜度計を見ると常に10〜14%が続くひどい登りが続きます。

距離約5.9キロで514メートル程登ります。
平均勾配は、約8.6%!泣けます!。
DSC01094.jpg DSC00881.jpg
途中にある水場でボトルの水を補給しますが、アブが一杯居るので休まず登り切りますよ。

そのままピークも通過して(小隊長を休ませません)白石車庫に下り、第3山岳の定峰峠へ!。

ここはラクチン!。
距離は約4.8キロ(白石車庫から)で、243メートル程登ります。
平均勾配は約5.1%ですから、七重峠の後ではまるで平坦!。

IMG_0667.jpg
難なく登り切り、トイレ休憩してそのまま白石峠に向かいます。

定峰のピークから白石峠のピークまでは、2.4キロ程ですが138メートル程登りますから短いけど結構タイヘン!。

平均勾配も5.9%程有りますよ。

お腹すいたから白石峠もそのままスルーして下ります。

後はゴールの四季彩館に向けてレッツらゴー!。

ここからは早いんです。

わたくしも小隊長も典型的な平地マン!。
西平迄は時速50キロ以上をキープして走りますが、小隊長が一寸遅れ、西平のコンビニで一寸待って再合流してからは田中交差点まで時速40キロ以上をキープ!。
ここからはさすが小隊長、シッカリ着いてきます。
身長149センチしか無いのに何という馬力でしょう?。

IMG_0668.jpg
そして本日の締めは四季彩館でお弁当&ビールで締めて温泉入ってサッパリ!。
ゴクラクゴクラク!。
DSC01099.jpg
DSC01100.jpg DSC01102.jpg

回復ノンビリ走、の筈が!!!

 DSC01083.jpg

あと4日で50歳。
贈り物は決して拒否しませんよ!。

まぁ、ハッキリ言ってジジイですからムリは厳禁!。

昨日の七重峠、まったくダメージが抜けないから、今日はノンビリお山にゴー!。

時速30キロぐらいでノンビリ筋肉中の疲労を抜いちゃおう作戦ですが、甘かったんです。

暑いから何時もより早めにスタートして上江橋にさしかかると、昔お世話になってたアライのクラブ員が。
そこに混じって湘南ベルマーレのDaiくん発見!。

ちょこっと話して、「じゃ、ユックリ行くから」というと、一緒に行きましょうとこの老いぼれを誘ってくれました。

それが運の尽き!早い早い!。

時速38〜45キロ程でガンガン物見山方面へ。

Daiくんに「何時もこんなに早いの?」と聞いちゃいましたよ。

大東坂を登って、鳩山サンクスで小休止。

ここにて全員満足したから大宮で行われているトライザバンクに向かうと言うベルマーレ・アライ軍団と上江橋まで戻って本日終了!。

あまりに早く帰って来ちゃったから、午前中にビール&シャワー&お昼寝終了!。

ごっつあんでした!。
12−08−05
とりあえず、片道分のポラールデータでし!。なんだか野蛮!。

久々、七重ちゃん!

 IMG_0662.jpg
左に行くと館川ダム。右の檄坂登れば七重峠。どっちに行っても地獄です!。

久々の七重峠です。

昔良く一緒に走ってたアメリカ人、「今日は七重に行こう!」と言ったら「ナナエちゃんて、かわいいの?」。
このアメリカ人、バツ3なのも何となく納得ですね。
IMG_0663.jpg今日は何となく頂上まで行かずに、水場で折り返し。

汗が冷えて下りは一寸寒いんですよ。

IMG_0664.jpg 下りきって、河原で一寸とまってみると、何とも爽やかな風。
日陰でも無いのに、動きたくないぐらい気持ちいい。

家に帰っても、暑いんだろうな。

また来た道を折り返し、松郷峠経由で無事帰還。

走行距離 120.50キロ
消費カロリー 3094kcal
平均速度 26.1キロ
最高速度 61.9キロ
COLNAGO C-50

DSC01082.jpg

避暑!碓氷峠

 DSC01053.jpg

今回の水曜練は、あまりにも暑すぎる埼玉県に見切りを付け、やって来ました碓氷峠!。
IMG_0660.jpg
眼鏡橋から見る碓氷峠。かなり怖い。

朝までは、七重峠でも行こうかなぁ?と思ってましたが、朝7時に我が家にやって来たY田会長に「暑いから軽井沢行こう!」と言われ、下手に逆らうとジャーマンスープレックスくらいそうですから素直に従い、最近暑すぎて釣りに飽きた小隊長をつれて出発!。

松井田妙義で高速を降りて、初めての温泉施設に車を止めて碓氷峠に出発。

勾配は緩い、とY田会長の言う通り、暖斜面が続きます。

DSC01050.jpg     DSC01055.jpg 
DSC01051.jpgとりあえず今日は観光ですから眼鏡橋に寄り道。

DSC00865.jpg引き続き登りますが、かなりの暖斜面!。
これは、練習にはなりませんよ!。あくまでも観光、またはサイクリングのコースです。

何せ、登りの筈ですが、時速30キロぐらい平気で出ます。

 DSC00868.jpg     DSC01059.jpg
DSC01064.jpg救いは、やはり涼しい事ぐらいか?風に湿気が無くて爽やかなんです。

呆気なく頂上に着いて、物足りないから、碓氷峠頂上から脇道に入ります。

この道は、別荘地を抜けて旧軽井沢に下る道だそうで、マズマズの勾配。
 DSC01069.jpg
5キロ程登りらしい登りを楽しみ、旧軽井沢に。

DSC01073.jpg人混みが苦手ですから、とっとと帰りたいんですが、「ソフトクリーム食わせないと噛むぞ!」と、小隊長に言われ、泣く泣く寄り道。
DSC01071.jpg
DSC01074.jpg
 DSC00871.jpgなるべく人が少なそうな、町外れのお店を選びますが、この店のオバサン、とても話し好き。

フラッペ・ソフトクリームなる物をいただきました。

美味しゅう御座いました!。

甘い物たらふく食って大満足の小隊長とY田会長を引き連れ、人混みから逃げるように碓氷峠へ。

少々道が荒れている碓氷峠を慎重に下り、車をデポした温泉に戻ります。

DSC01076.jpg
ちょうどお昼ですから温泉前にお昼御飯(+ビール!)。
DSC01077.jpg DSC01078.jpg
たいへん美味しくいただきました(特にビール!)。

DSC01079.jpg後は、絶景露天風呂にノンビリ浸かって、風呂上がりは、マタマタお約束のコーヒー牛乳!。

良い温泉、良い景色、何より涼しく爽やかな気候、練習だと思うと、一寸物足りないコースなんですが、観光と思えばかなり良いコースです。

またいこっと!。

DSC00873.jpg
プロフィール

トーマス軍曹

Author:トーマス軍曹
Yoshito Endo

フライフィッシングと自転車大好きフォトグラファー。
日本写真家協会 会員

2010’ ツールドジャパン
 Aクラス チャンピオン

2010’ JCRC Aクラス4位

2009’ ツールドジャパン
 Bクラス チャンピオン

2009’ JCRC Bクラス3位

2008’ ツールドジャパン
Bクラス 2位

2008’ JCRC Bクラス4位

2007' ツールドジャパン
Bクラス チャンピオン

2007' JCRC Bクラス 4位

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
3578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
179位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
PC DEPOT
PCDEPOT WEB本店/OZZIO
SONYストア
Amazon
おすすめ
FC2アフィリエイト
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。