スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MA-1

 DSCN0052.jpg
ご存じ、フライトジャケットの代名詞MA-1。

スティーブ・マックイーンが映画の中で着ているのを見て一目惚れ。
MA-1の後期型で、内側がレスキューオレンジのあれですね!。

その昔、神宮外苑で「東京バザール」と言うイベントをやってまして毎年必ず参加しておりましたが、35年ほど前の事、米軍の払い下げ品などを扱う出店が出ていて、そこで憧れのMA-1を発見!。

おそらくベトナム戦争の残り物であろう後期型MA-1です!。
当然内側が目にも鮮やかなレスキューオレンジのです。

何せ大昔の事、確か2万円ぐらいしたと思いますが、当時高校生になるかならないかぐらいのわたくしにとっては大変な買い物でしたが、有り金はたいてゲットしました。

それから数十年、雨の中でも雪の中でも大活躍。
ついにあちこちと解れ始め、ポケットの中に放り込んだ小銭も行方不明になる始末。
トドメは、ごついファスナーが壊れ、前が閉まらなくなってしまいました。
DSCN0054.jpgこれがその生涯最初のMA-1。

さて、どうした物かと思ってましたが、ある日池袋の路地裏で、やたら怪しげな古着屋を発見しまして、中を覗くとアルファ社のMA-1を発見。
激安でゲットしました。
DSCN0053.jpgアルファ社のMA-1。MADE IN USA
別にこれでも何の不足も無く長年愛用していましたが、先日近所の古着屋を覗くと、35年前東京バザールで見つけた時とおんなじぐらいゴツイMA-1を発見!。

それも新品ですがお値段が・・・・。
わたくし的にはとても高価な代物でしたが、定価からすれば3分の1。

結果、なんとかゲットしました。
DSCN0050-2.jpg
THE REAL McCOY'Sの8279A、ALBERT TURNER社製復刻モデル。
いわゆるセカンドモデルというヤツだそうです。

セカンドモデルは残念ながら内側がオレンジではありませんが、とにかく重くて頑丈そうなその作りに一目惚れしました。
かなり古いデットストックだったようですが、一応新品ですから長く使えそうですね。シメシメ。
DSCN0051.jpg
これでもうしばらくはメシ(釣りも?)抜きですよ!。
スポンサーサイト

祝iOS6!AU対SoftBank

 _MG_2659.jpgiPhone発売当時、スマートフォンなんて言う言葉すら無かったぐらいですから、到底携帯電話として使えるとは信じられなく、出先でパソコンメールを見たりWEBを見たり、わたくし的にはとても便利な「持ち運べるミニパソコン」という認識でした。

それから数年、猛スピードで進化!。

携帯電話という代物はほとんど死滅し、すっかりスマートフォンがあたりまえになりました。

ただし、スマートフォンという物は、いわゆる携帯電話にいろんな機能を詰め込んだもの。

iPhoneは、元々が携帯電話では無くパソコン周辺機器で有る事から、特にMacを使う我々にとっては他に選択肢はありませんでした。

紆余曲折あるでしょうが、自宅のパソコンとの連携等、その便利さは他のスマートフォンでは到底真似が出来ない物ですよ。

そう言う事で、携帯電話とiPhoneの2台持ちを続けてきましたが、いよいよiPhoneに統一する時がやって来ました。

今までiPhoneはSoftBankでしたが、せっかくMNPでもう一台買うんですから、前から気になっていたAUにしてみました。

今のところこの二台を同時にテストしていますが、カタログ的にはSoftBankが圧勝であるはずの通信スピードですが、正直言ってAUのほうが圧倒的に早いんですよ。
Webページの表示やFacebookの投稿など、SoftBankではかなり時間が掛かりますが、AUでは瞬時!。
何が違うんでしょうか?。数字は当てになりませんね。問題は体感スピード?。

電話に関しては、あまり変わりませんが、SoftBankでアンテナが立ってもAUでは圏外、その逆も有り何とも言えませんが、SoftBankではアンテナが立っていても通話出来ない時が有りましたが、AUではそう言う事は有りません。

一番の違いは、何時も出かけるお気に入りの渓流ではSoftBankでは全く圏外。
AUはかなり辺鄙な渓流に源流岩魚でも釣りに行かない限りわたくしの行動範囲ではかなり使えます。
マァ、場所によってはその逆もあるでしょうが、わたくし的行動範囲ではAUの圧勝でしょうか?。

渓流釣りをしてその場でFacebookに投稿が出来るなんて、今までは到底無理な事でしたから。
DSC00975.jpg
ちゃんとお山のキャンプでテスト中!。

それともう一つ、バッテリーの持ちが全く違います。
同じ物とは思えません!。
今まで釣りに出かける時は、必ず持って行ったポータブルバッテリーの出番がほとんど無くなりました。

と言う事で、今回の大散財はわたくし的には大正解!。

ちなみに、先日公開されたiOS6、快調に動いてます。
ネットではマップがダメとか色々叩かれているようですが、わたくし、Mapなんていうアプリほとんど使ってませんでしたから(MapFan持ってるし)、態勢に影響無し!。

これはあくまで、すべてiPhone4Sの話ですよ!。

今回発売されたiPhone5、わたくしには大きすぎて使えません。
4Sの大きさが持ち運ぶ限界なんですよ。
あれではポケットからはみ出ます!!。
あの携帯ゲーム機みたいな大きさが個人的には到底受け入れられませんが、そのうち慣れるのかなぁ・・・?。

渓流のギャングを探せ!

 1.jpg
アオサギ、日本最大のサギです。

神流川には色々な種類の野鳥が暮らしています。
2.jpg 今年もかれこれ10日以上釣行しましたが、ほぼ毎日カワウを見かけました。

このカワウ、釣り人には目の敵ですが、実はカワウは羽毛の脂分がとても少なく、数回潜って魚を追うと、スッカリ羽が濡れて飛べなくなります。

だからほとんど一日中羽干ししてるんです。
良くカワウが羽を拡げてジッとしてるの見たことありますよね。
そんな事で、渓流でヤマメやイワナを追う事は滅多にあり得ないんですよ。

カワウの場合、フラットな流れで、放流したての余り遊泳力が無い魚や、鮎やウグイなど比較的集団で生息する種ぐらいにしか影響しないような気がしますが・・。

3.jpg 
続いてヤマセミ。

今年の神流川では、とても良く見かけます。
特に「せせらぎ裏」では、今年つがいが盛んに餌取りしています。

大きさはハトぐらいですが、20センチぐらいのヤマメなら丸呑み出来ます。

しかしながら、一日に食べる量はたかがしれてます。

まぁ、この2種に関しては、言われているほど影響は無いかと・・。

続いて真打ち登場!。
トップの写真見てください!。
古代の生き残り然とした姿(実際、恐竜並みの歴史があります)。
その大きさと良い、たぶん野生生物では最も渓流魚に脅威を与えてるであろう「アオサギ」です!。

その長い首で、岸辺によってきた魚を一撃必殺で補食します。
何しろ大型の野鳥ですから、イワナやヤマメなんぞ、ペロ!と丸呑みです。

しかし、この3種の野鳥、遙か太古の昔から魚を食べ続けてますが、彼らのせいで絶滅した魚はおそらく無いでしょう。
IMG_2078.jpg
そう考えると、食べるためや近所に配るためにイワナやヤマメを捕りまくる人間が一番渓流のギャングかもしれませんねぇ?。

一時期、やり玉に挙がったブラックバスだって、その卵はヨシノボリの大好物で、寄ってたかって食べられてしまうと聞いた事があります。
アマゴ0008
少なくてもわたくし、魚は買って(サンマとか、アジとか・・)食べますよ。
生き物を殺すのがイヤだから生き餌を使わず毛鉤使ってます。(実は、虫が苦手で触れないんです)

今日は雨、寒いですね。
ヒマです・・・。

夏はサンダル!

 _MG_2412.jpg
やっと春らしくなってきましたね!。

ようやくサンダルの季節がやって来ました。

かれこれ13年ほど前、銀座のA&Fで見つけたTEVAのサンダルに一目惚れ。
サンダルにしては、法外に高価なこのサンダルを、借金して買ってしまいました。
そして履いてビックリ!ものすご〜く快適。しかもオシャレ。

以来、夏でも冬でも愛用してきましたが、7~8年たった頃、ついにソールが剥がれて3枚になっちゃいました!。

それはもう悲しくて悲しくて・・。
それから一生懸命探して二つ目のTEVAをゲット!。

その二代目TEVAもかれこれ5年以上ですからかなりお疲れ。
また3枚になる前に次を探さなければ。
このお高いTEVAのサンダル、とにかく丈夫で履きやすいんですよ。

次もTEVAか?と思ってましたが、我が家の近所にあるアウトドアショップで見つけたKEENのサンダルに一目惚れ!。
果たしてこのサンダル、やはり法外に高価ですが、長期テストしてみましょう。

なんとなく・・。

何となく、ブログの名前変えちゃいました。
もっといいタイトル有りましたら、ぜひ!コメントください。 
NEXT≫
プロフィール

トーマス軍曹

Author:トーマス軍曹
Yoshito Endo

フライフィッシングと自転車大好きフォトグラファー。
日本写真家協会 会員

2010’ ツールドジャパン
 Aクラス チャンピオン

2010’ JCRC Aクラス4位

2009’ ツールドジャパン
 Bクラス チャンピオン

2009’ JCRC Bクラス3位

2008’ ツールドジャパン
Bクラス 2位

2008’ JCRC Bクラス4位

2007' ツールドジャパン
Bクラス チャンピオン

2007' JCRC Bクラス 4位

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
3469位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
180位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
PC DEPOT
PCDEPOT WEB本店/OZZIO
SONYストア
Amazon
おすすめ
FC2アフィリエイト
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。